ご相談・お問い合わせ

導入事例から見る

カテゴリー

製造業の技術継承に役立つVR【導入メリットと事例を紹介】

ものづくりの技術には、機械による代替が困難で、人が技術を習得するまでに相当な時間を要するものがあります。

ですが、製造業の深刻な人材不足の影響もあり、技術を伝えていくための時間・労力も課題となっています。

そんな中、VRが製造業の技術継承の課題解決に役立つとして、注目されていることをご存知ですか?

この記事では、技術習得・技術継承にVRを活用するメリットと事例を紹介します。

1.技術習得・技術継承にVRを活用するメリット

1-1.技術習得期間の短縮

ものづくりの技術は、習得までに数年〜数十年かかるものもあります。担い手が不足している現代において、いち早く一人前になることが求められています。

VRであれば、指導者が不在の場合も自主的に学ぶことができ、効率よく習得を進められます。
1年でも1ヶ月でも早めることができれば、結果として売上や納品までのスピード、製品の精密さなどあらゆる面で効果が生まれてくるでしょう。

1-2.教育コストの削減

技術を継承し繋いでいく上で重要なのは、熟練技術者による新米技術者への教育です。熟練の技術者は自らの仕事の傍ら、新米技術者への指導を行う必要があります。

技術の一部だけでも、VRコンテンツで代替することで、熟練技術者はこれまで指導に費やしていた時間を目の前のお客様の製品のために注ぐことができるようになります。より技術力の高い職人さんが、製品の制作に取り組めるというのはとても大きなメリットです。

1-3.一度制作すれば半永久的に使用可能

人から人へと繋がれてきた技術は「伝えること」に非常に大きな労力がかかっていました。
例えば、新米技術者が3名いれば、それぞれに同じように指導しなければなりません。さらに翌年、新人が入社すれば、また同じように時間を使って指導をする必要があります。

VRを導入することによって毎年同じようなことを指導する時間は削減できます。
VRコンテンツは一度制作すれば何度も、何年でも使用可能。特に全員に理解してほしい基本的なことを効率よく伝えていく上で非常に有用なコンテンツです。

2.新米技術者がVRを活用するメリット

2-1.一人でも繰り返し学べる

VRコンテンツを使用した教育は、時間と場所を選びません。実際、工場の現場では指導担当者が忙しい時、新米技術者はわからない部分を聞きにくいという状況も発生します。

しかし、VRコンテンツは好きな時に好きな場所で、繰り返し何度でも体験することが可能。例えば、わからないところをVRコンテンツで確認したり、これから取り組む作業を事前に家で予習したりするなど、効率よく技術を学べます。

2-2.重要なポイントを漏れなく理解できる

技術指導を受けた後、「この部分のコツが思い出せない…」「〇〇さんと〇〇さん、違うことを言っている。どうすればいいんだろう…」と新米技術者が悩むケースがあります。

特にものづくりの技術は、職人の感覚が命。何年も手を動かしてきて培った感覚が素晴らしい製品を生み出します。しかし、その「感覚」を言葉で伝えるのは非常に難しいこと。しかも、個人によって感覚は違うものがあります。

先輩の技術を隣で見ながら、大切なポイントをわかりやすく、漏れなく解説してもらえるという体験はVRだからこそ可能です。

3.技術継承VRの事例を紹介

VRtipsの運営元であるリプロネクストが制作を担当した、技術継承VRの事例をご紹介します。

伝統技術継承・研修の効率化

一枚刃の工具を使用し、金属表面を削り取っていく「きさげ技術」の技術継承VR動画です。
「技術の見える化」に取り組み、その技術伝承や研修に役立てる目的で制作しました。

このコンテンツは、MetaQuest2のようなVRヘッドセットを使っての活用を想定し、ヘッドセットを装着して映像をみると、まるで先輩の隣で教わっているような感覚で技術を学ぶことができます。

言葉だけでは伝わりづらい技術を”疑似体験”で理解を深めてもらう点や、研修や教育の場面で事前にVRでイメージを伝えておくことで、その後の実践をスムーズにするなどのメリットがあります。

4.まとめ

VRは「リアル」を大切にしたコンテンツ。機械での代替が不可能な、人の手でしかできない技術を継承していく上で、非常に親和性が高いです。

技術継承に関して、人材不足や指導者不足でお悩みの方は「VRを活用する」という可能性も検討してみてはいかがでしょうか。

「VRtips」は株式会社リプロネクストが運営しています。
ビジネスでVRコンテンツや段ボール製VRゴーグルを活用したいという方は、お気軽にご相談ください。

VRについての質問を記事として回答しています

VRをビジネスで活用する上での悩みなどありましたらお気軽にご質問ください。
VRtipsは皆さんが使いやすいサイトを目指して日々情報を更新していきます。

質問する